「グチコレ」活動に関する発表を聞いて

 10月10日(木)、実践真宗学研究科の学生が中心となって活動している、「グチコレ」に関する発表がコアメンバーの大塚さんからありました。「グチコレ」に関しては、新聞やラジオ、テレビでもたびたび取り上げられ、ブログの中でも記事にしてきましたので、ご存知の方も多いかと思います。

無題

事前に大塚さんから、今回は学会発表レベルの内容だとうかがっていましたので、とても楽しみにしていましたが、予想をはるかに超えた、素晴らしい発表でした。実践真宗学研究科のゼミの振り替えというかたちで行われたので、参加者も研究科の学生が主だったのですが、みな発表に聴き入っていました。

無題2

私自身は、「グチコレ」の活動に参加していませんが、同じ研究科の先輩・同回生がこのように積極的に活動しているのは、大変励みになります。これからも、「グチコレ」の動向には目が離せません。

 

(記事:入江楽)

広告

特別レポート「グチコレ」―路上で愚痴を聞く―

≪発表者≫

グチコレ代表 藤原 邦洋(龍谷大学院実践真宗学研究科 二回生)

コアメンバー 大塚 雄介(龍谷大学院実践真宗学研究科 三回生)

≪司会≫

鍋島直樹(龍谷大学文学部教授)

   

グチコレロゴ

「他力本願.net」バナー

 現代社会の大きな問題のひとつとして「抱えた問題を誰にも話すことができない」という孤独さをあげることができる。それらの孤独は一人ひとり異なる物語であり、一様に解決することが難しい。

この活動は浄土真宗本願寺派及び本願寺派宗門校の学生・僧侶の有志が協力してこれら現代人の抱える孤独に少しでも寄り添い、傾聴し、人びとの心に「決してひとりではない」ということを伝えるために行うものである。

グチコレは愚痴という形で噴出する孤独な現代人の抱える問題に寄り添い、傾聴することを第一の目的とする。

また参加者はこの活動に従事することによって傾聴することの重要さを学び、同時に社会に存在するさまざまな問題に対する広い視点を獲得することができる。

 開  催  日:平成25年6月24日(月)
開催時間:午前10時45分~12時15分
場         所:大宮学舎 東黌205教室

文学部 教義学特殊講義(A)の講義として開催いたします。

主催 龍谷大学 人間・科学・宗教オープン・リサーチ・センター

協力 龍谷大学大学院実践真宗学研究科