実践報恩講

こんにちは。原です。

今月の23日に実践真宗学研究科の生徒を中心とする報恩講が大宮学舎の本館で執り行われました。

本館でお参りさせて頂くことは、私にとってとても貴重なことでした。

一般寺院とは作りが違う大宮学舎の独特な雰囲気やその場にいる学生、先生方とお称えするお念仏は、特別なものとなりました。  合掌



1480056052100


 

広告

こんにちわ。一回生の原田です。

先週の月曜日に、私たち一回生で伝灯奉告法要へ参拝にいきました。

img_2294

その日は、貴島先生のご法話をいただき、とてもありがたいご法話でありました。

 

このような、実践真宗学としての活動をこれからも行っていきたいと思います。

 

さて、明日はキャンパスプラザ京都にて、公開シンポジウム「お寺ってなんだ!?〜求められる寺院のすがた〜」の講演会が13時30分よりございます。

ぜひ、お時間の許す方はご来場下さい。

実践真宗学研究科 公開シンポジウム

11月17日(木)にキャンパスプラザ京都にて龍谷大学大学院実践真宗学研究科、公開シンポジウムが開催されます。

「お寺ってなんだ⁉︎〜求められる寺院のすがた」のテーマのもと、パネリストとして、櫻井義秀氏、山口洋典氏、藤丸智雄氏をお招きしております。

時間のある方は是非お越しください。

img_2336img_2337