東京の旅3

 

さあ無駄にひっぱてきました東京の旅。

第三回ということで、完結編です。

リリースパーティも終わり、この日宿泊させてもらう友達のお家へ。

とその前にお約束の…

08

ラーメン。山頭火@渋谷

09

アシスタント時代よくお世話になったなあなんて思い出しながら。

そして隣には

10

本日宿泊先をお世話になる伊澤さん。

ハタプロという会社を経営している強者。

伊藤はお世話になりっぱなし。笑

さあ、お家に到着し少し時間は進みまして

11

ようやくLIP代表田中君の登場。

ここは伊澤さんのセカンドハウス@渋谷

パーティの写真チェックなうです。

なんて快適なんだこの家は笑

そして日が明けて伊藤も京都へ帰る日がやって参りました。

東京の旅最終日です。

この日は渋谷・原宿とLIP納品を手伝いつつ、原宿では道に迷ったカナダ人観光客の道案内をしたり。その後は青山にあるアシスタント時代からお世話になっているトランジットという会社へご挨拶に行ったりと少しばたばた。

そして締めは有楽町でお寿司。

12

田中君の相方、西山さんのおすすめ

立ち食いにぎり寿司屋「葵」。

東京駅から有楽町駅の間を走るガード下にお店をかまえているのです。

何と言ってもおすすめは、あぶりえんがわ。

口に含んだとたんにとろけるえんがわがたまりませんでした。

いやあ美味かった。

さあ、気を取り直して。

東京ともお別れです。2泊3日の東京旅。

結局3日間とも田中と一緒にいるという謎。笑

新しくなった東京駅から新幹線に乗って。

次は「JISSEN04」巻頭特集で降り立つであろう東京。

さらばじゃ東京。

〈〈最後に〉〉

13

今回、旅のお供をしてくれた本をご紹介。

ちょこちょこと就寝前やカフェ等で大活躍。

普賢大円著 (1963) 『仏・親鸞・人生』 教育新潮社

普賢大円先生は少し昔の浄土真宗本願寺派勧学さんです。教義学のみならず実践というテーマに積極的に取り組んだ方で、様々な本を書かれています。この本はその中のひとつ。真宗とは何か、信仰とは何か、実践とは何か等、様々なことが書かれています。実践真宗学を研究する身として、学ぶことの多い本なのですが、まだ全部読めていないので紹介はこの辺で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中